ニュース

 

~商標調査~

先願、先行登録商標の有無とその対策

~商標出願に必要な書類~

1.出願人が個人の場合: 出願人の身分証明書のコピー  

2.商標見本  5

カラー出願の場合、白黒見本1部を同時に提出

見本のサイズ:横と縦は10センチ以下、5センチ以上

3.指定商品/役務

4.社印若しくはサイン付きの『商標代理委任状』  1

~商標出願から登録までのプロセス~

形式審査(3ヶ月)――出願書類、商標見本、商標分類及び指定商品/役務に対する審査。審査合格後、商標局から『受理通知書』が発給される。

実体審査(10ヶ月)――商標の登録可能性及び先行権利との抵触関係の有無などに対する審査。

商標公告(3ヶ月――審査が完了した商標が公告され、公告日から3ヶ月以内は異議期間で、3ヶ月以内に異議申立がなかった場合、当該商標の登録が認められる。

~商標登録、存続期間と更新~

商標登録が認められてから21日後、商標局から『商標登録証』が発給される。

登録商標の存続期間は登録日から10年。

登録商標の存続期間が満了した場合、期限切れ前の6ヶ月以内に更新することにより、継続使用が可能。この期間内に更新できなかった場合、6ヶ月の猶予期間が与えられ、猶予期間が切れても更新しなかった場合、その登録商標は無効になる。

 

 

 

 
浮动说明:如作息时间,联系热线等重要的沟通渠道及说明
在线咨询 客户服务